Parallels Desktop 12 for Mac 12.0.1(41296)アップデート

parallelsdesktop10_icon

Parallels Desktop 12 for Mac が 12.0.1(41296)にアップデートされました。

このアップデートでは、以下の修正を含め、全体的な安定性と性能の問題に対処しました。

  • 仮想マシンの起動においてブラックスクリーンに陥ってしまう問題を修正しました。
  • Parallels Desktop 12 for Mac にアップグレードすると Dock から Windows アプリケーションが消えてしまう問題を修正しました。
    すでにアップグレードをしてアプリが Dock から消えてしまっている場合は、Windows で該当のアプリを起動し、Dock に追加し直してください。次に表示がおかしいアイコンが Dock にある場合は、それを削除してください。
  • Parallels Desktop for Mac のアップデートをインストールすると、ファイルの関連づけ情報が消えてしまう問題を修正しました(関連づけが消えてしまった場合、再度関連づけの設定を行う必要があります)。
  • 外部ディスプレイに接続または接続を解除すると仮想マシンがクラッシュしてしまう問題を修正しました。
  • Mac からの共有プリンタを使って WIndows 側でプリントができない問題を修正しました。
  • 偶発的にマウスポインタが Windows から消えて Mac 側に移動してしまう現象を修正しました。
  • Windows 10 において繰り返しデフォルトブラウザを設定するよう求められ、また Window で URL をクリックした際に Mac で開くよう設定してもその設定が保存されない問題を修正しました。
  • 4.7 カーネルの Linux 仮想マシンに Parallels Tools がインストールされない問題を修正しました。
  • Linux Shared Folder ドライバでメモリリークが発生した問題を修正しました。

Parallels Desktop 12 for Mac アップデータは以下のリンクからダウロードできます。

Parallels Desktop 12 for Mac 12.0.1(41296)